初心者でも始めやすいみんなで大家さんの魅力

アパート

楽に入居率を維持する管理

マンションに投資をするのであれば、マンション管理会社に管理を委託しましょう。自主管理とは異なり仲介不動産会社にしっかりと物件をアピールできるため、高い入居率を維持できます。また、コストをかけないノウハウにより、収益率を維持することも可能です。

不動産投資を始めよう

相談

低資金の不動産投資

不労所得の一つである不動産。しかし、不動産投資を始めたいと思っても、知識も資金もないし、自分には無理だと感じている人もいるかもしれません。そんな人でも気軽に始められる不動産投資があります。それが「みんなで大家さん」という投資商品です。一口100万円から始められて、出資者が住宅などの共同オーナーとなり、賃料を分配金として受け取れるというものです。みんなで大家さんは、自分で物件の管理を行う必要はありません。プロに管理を任せられるので、手間が省けるだけでなく知識がない人でも不動産投資をスタートできるというメリットがあります。興味があればまずはインターネットで「みんなで大家さん」で検索してみましょう。公式ホームページでは、どんな物件が投資対象となっているのか確認できます。投資できる物件をクリックすると、詳細を確認することができます。想定利回りや物件の場所、申込手数料が掲載されているので、自分がどれくらいの投資をすればどれくらいの分配金を受け取ることができるのかがわかるので、みんなで大家さんに投資した場合のイメージを持つことができます。また、どのような仕組みで投資され利益が分配されるのかも解説してあるので納得して投資を始めることができるでしょう。また公式ホームページでは、資料請求や仮申込をすることもできます。手続き自体は難しくないので、準備の手間はほとんどかからず気軽に不動産投資を始めることができます。

女性

民泊が始められます

airbnbは民泊代行サービスです。このairbnbのサービスに登録すれば空きスペースの有効活用が可能です。登録方法はスマホやパソコンから行えるなどとてもシンプルです。料金や鍵の受け渡しなどもairbnbが提供するサービスで代行できるので、特別なノウハウが無くてもすぐに民泊を始められます。

マンション

支出の種類を知ろう

投資用マンションで不動産投資をすると家賃収入が発生しますが、一方で、支出も発生します。支出には家賃に連動するものと、連動しないものがあります。連動しないものは空室時にも支払うことになるものなので、ある程度の手元現金は用意しておきましょう。